DISCOGRAPHY

TRACKLIST

  • 1. Why So Lonely
    2. Beautiful Boy
    3. Sweet & Easy

Why So Lonely

2016-07-05

Wonder Girls、7月5日シングル「Why So Lonely」で電撃カムバック!
デビュー10年目にして初めての自作タイトル曲「Why So Lonely」!J.Y. Parkではない初自作タイトル曲で実力派ミュージシャンとして登場。
 
- Wonder Girls、初自作タイトル曲を収録したシングル「Why So Lonely」で7月5日電撃カムバック。
- Wonder Girlsの音楽的実力を魅せるタイトル曲「Why So Lonely」、Wonder Girls流の音楽を導入。
- 言葉の要らないWonder Girls、自作タイトル曲「Why So Lonely」でカムバック!JYPリーダーJ.Y. Parkの曲ではない自作タイトル曲。

Wonder Girlsが新しいシングル「Why So Lonely」で7月5日電撃カムバックする。

Wonder Girlsのニューシングル「Why So Lonely」には、同名のタイトル曲「Why So Lonely」と「Beautiful Boy」「Sweet & Easy」の全3曲が収録されている。

昨年オリジナルアルバム「REBOOT」を通じてメンバー作詞・作曲実力を見せて感覚的なスタイルで4人組バンドへの変身を遂げたWonder Girlsが更にアップグレードされた演奏と音楽でカムバック。
 
タイトル曲「Why So Lonely」は、Wonder Girlsの初自作タイトル曲で、デビュー以来9年間、J.Y. Parkが作り出した曲をタイトル曲として活動したWonder Girlsが、J.Y. Parkから離れ、本当のアーティストとして成長した証となる楽曲だ。

「Why So Lonely」は、Wonder Girlsが初めてチャレンジするレゲーポップの楽曲で、中毒性あるギターと多彩なリズムの変化による雰囲気が魅力的な曲だ。

「あなたも私くらいにはまらないと」「あなただけカッコいい 私の心だけ傷つく」など恋人の間で感じるシニカルな面を綴った歌詞が印象的だ。

収録曲「Beautiful Boy」は、作曲家「Frants」とWonder Girlsメンバーが力を合わせて作った曲で70年代バンドサウンドから影響を受けて作られた。

人々の関係がどんどん冷たくなるデジタル時代でお互いにもっと気遣って愛する世界になれるよう祈る気持ちを込めた。
 
収録曲「Sweet & Easy」は、夏にピッタリなポップロックジャンルの曲で、タイトルの通り甘いメロディーと歌詞、そしてリズミカルなギターが印象的な楽曲になっている。
 
ガールズグループからバンドグループへと華麗な変身を遂げたWonder Girlsは、デビュー10年目!
まだまだ進化し続ける「トップミュージシャンWonder Girls」の今後にも期待が集まる。


  • 2017-02-10

  • Why So L...
    2016-07-05

  • REBOOT
    2015-08-03